美白化粧品でシミ対策ができます。 もちろん、かなり濃くなっているシミだったら、美白化粧品(一度や二度使ったからといって、たちまち肌が白くなるというものではありません)だけで消すことはできませんが、それでもかなり薄く行う事は可能です。 また、美白化粧品を使い続けることで、これからできてくるシミの予防にも効果を発揮します。 そのために使用する美白化粧品ですが、メラニン色素の合成を抑える成分は、プラセンタエキス、アルブチン、ビタミンCとその誘導体などです。 このような成分が配合されている化粧水や美容液を毎日使用することで、メラニン色素(女性には目の敵にされることも多いですが、メラニン色素がないと紫外線を吸収できず、皮膚がんになりやすくなるのです)の働きを抑制し、シミの予防になったりします。 できてしまっているシミ対策のためには、AHAやフェノール、レチノールといった成分が配合されている美白化粧品を選ぶようにします。 これらの成分はメラニン色素の排出を促し、肌の生まれ変わりを助けてくれますので、使い続けることでシミが薄くなっていくのを実感できると思います。 成分をお肌によっては浸透させたい場合は、やっぱり、パックが一番効果的でしょう。 入浴後などのリラックスした時間に、コットンにたっぷりと化粧水や美容液を浸み込ませてパックしてみて下さいー